犬用おむつを比較してみた

犬用のおむつを比較してみました。

犬用おむつ

近くのイオンペットとホームセンターで手に入る物だけですが。

 

サラ、メイ共にマーキングするので、お出かけの時には必須のおむつ。

 

いつも使っているのは、ユニ・チャームのマナーウェアなのですが、

他のメーカのおむつを使ってみることにしました。

 

最初は、同じユニ・チャームの長時間用です。

今まで使っていた、マナーウェアと同じ感じですが、吸収体が分厚くなっている感じです。

サラが1回トイレをした時に、見てみたのですが、あと数回分は耐えられそうです。

 

高齢犬になったら、出番が来るかもしれませんね。

 

次に、ドギーマンのマナーパンツです。

サラは3Sです。

以前、いつも使っているマナーウェアがSSサイズなので、よくみないでSSサイズを購入したら、大きかったので注意が必要です。

メーカーによって、おむつのサイズって違うんですね。

 

尻尾の上にも吸収体があるのが特徴ですが、ちょっと材質が硬めでゴワゴワします。

おむつのデザインは、かっこいいんですけどね。

 

そしてP.oneのマナーおむつ

ネットで購入すると、一番安いかな?

トイレをすると色が変わるのが便利ですね。

履かせた感じは、マナーウェアと変わらない感じがします。

 

最後に、NEO LOO LIFEのおむつです。

これは尻尾周りがかなり密着するので、漏れない安心感があります。

履かせるのが大変ですけどね。

 

大きい方を漏らしたくないとか、下痢をしたときには良さそうです。

 

数日がかりで行ったおむつの検証。

同じように見えて、微妙にメーカーごとに異なるので、その子に合わせて選んであげるといいのかなと思います。

我が家の場合、メイはユニ・チャームのマナーウェアSSS一択ですが、

 

サラは、NEO LOO LIFEのおむつを下痢をした時用に置いておいて、普段はマナーウェアかP.oneのマナーオムツの安い方を使う感じかな。

洋服に合わせて、おむつの柄を選んでもいいかもしれませんね。

 

【今回の動画】