散歩に行きたい犬と行きたくない犬

散歩が、大好きなサラ。

散歩という言葉を聞くだけで、盛り上がってます。

でも、メイは違うんです。

サラは散歩好き

普段、あまり感情表現をしないサラ。

そんなサラが、「散歩」という言葉を聞くと、尻尾をフリフリしながら近寄ってきてくれるんです。

散歩に行きたい犬

 

散歩に行く時間とは違う時間に声をかけても、「散歩」という言葉に反応します。

いつでも、尻尾フリフリで駆け寄ってきてくれるんですよ。

散歩の気配で逃げるメイ

散歩好きなサラに対して、メイは散歩の気配を察すると、ケージに入ってしまいます。

留守番犬

 

出来れば、置いて行って欲しいみたいです。

メイが我が家に来た頃、まだ外が怖すぎて歩けなかった時に、サラと一緒に散歩に連れていけなくて置いて行ってたんですよね。

 

その時のイメージなのか、散歩の雰囲気を察すると、ケージに入って「留守番してます」みたいな顔をしています。

 

1日2回のお散歩

最近は、朝40分ぐらい、夜に1時間くらい歩いています。

多頭飼いの散歩

 

メイは、散歩に行く時に乗り気じゃないだけで、歩き始めるとサラと同じペースで歩けるんです。

以前は、疲れて座ってしまうこともあったのですが、サラの散歩に付いていくことで体力がついたみたいです。

 

まだまだ若い4歳のメイ、散歩によって足の筋肉をしっかりつけてあげたいです。

 

【今回の動画】

散歩好きなサラとできればお留守番したいメイの話。