お留守番を監視

わんこのお留守番って、どうしても必要になってきますよね。

飼い主が留守中に、犬は寝ているとわかっていても気になってしまいます。

監視モニターは値段がそれなりにするので、いらなくなったスマホを使って監視できるアプリを使ってサラを監視してみることにしました。

三脚の作成

100均でデジカメ用三脚とスマホ用三脚を購入しました。

スマホ用三脚

スマホ用三脚だけでも良かったのですが、高さ調節もできるようにしたかったので。

続いて、スマホスタンドの上部分を回して取り外し、

スマホ用三脚

三脚に取り付けたら完成。

スマホ用三脚

アプリをダウンロード

Alfredというアプリです。

Alfred Camera

Alfred Camera
開発元:Alfred Systems Inc.
無料
posted withアプリーチ

①インストールは、カメラ側とビューアー側の両方のスマホに行う

②Googleアカウントでログイン

③カメラ側かビューアー側かを選択する

④映った画面をタップしたら見れます

こんな感じでセットして撮影すると、

ペット監視

ビューワー側スマホで画像を見られます。写真も取れます。

ペット監視

実際に、留守番時に使用してみた映像が、こちらです。

ペット監視

このAlfredというアプリは、撮影場所と会話が出来るので、『サラ』と呼びかけたらカメラをガン見!

他にもこのアプリは、

・ナイトモードがあって暗闇でも撮影が出来る

・ライトを付けることができる

・バックカメラにも遠隔で切り替え可能

・カメラの増設が可能

・パソコンで見ることが出来る

などの機能があります。

確かに、高機能なカメラに比べると劣る部分があるかと思いますが、我が家では、この無料アプリで十分かなと思っています。

犬の留守番

ちなみにサラのお留守番は、寝ている映像がほとんどでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする