人見知りの激しい犬

メイは、普段とても積極的で、物怖じする性格ではありません。

ですが、人見知りだけは激しい犬なんです。

すでに5回以上会ったことのあるママの両親に、かなり人見知りします。

メイが、人見知りな理由を考えてみました。

 

犬の人見知り

人見知りの多くの犬が、社会性が身に付いていないからだといわれています。

子犬の社会化期(4週目から12週目)に、どれだけいろいろな経験をさせてあげられるかで決まるそうです。

人見知りな犬

 

サラ、メイは育った環境が、全くわかりませんからね。

ただ、いろんな経験が欠けていることは確かです。

 

メイの人見知り具合

メイは、うちの両親だけでなく、散歩で話しかけて下さる方にも寄って行きません。

犬の散歩って、大体時間が一緒なので、話しかけてくださる方も同じなんですよね。

でも、メイが人に寄って行ったのは、見たことがありません。

 

なんか、人間が怖いみたいです。

 

ちなみに、しつけ教室の先生からは逃げません。

好きではなさそうですけどね.

人が怖い

 

サラと何が違うのか

サラとメイの一番の違いは、お出かけの頻度です。

メイが来たときは、ちょうどコロナでいろいろ騒がれ始めた時期。

どこにも、連れて行くことができませんでした(実家も含めて)。

 

ですが、サラが来たときは、犬を連れていけるあらゆる場所へ行っていました。

公園や犬イベント、ドッグラン等、普段の散歩でさえも車であちこち連れて行ってました。

 

そうすると、話しかけて下さる方も多く、人と触れ合っているうちに慣れたようです。

また、両親に頻繁に会っていたので、撫でられても平気です。

ナデナデ好き

 

さいごに

かなりの頻度で会う人が、怖いというのはちょっと可哀そうですよね。

幸いなことに、メイは、人の手からおやつが食べられないわけではありません。

次回会う時からは、少しずつ人が怖くないことを教えていきたいと思います。

 

【今回の動画】

両親が来た時の様子