サラとしつけ教室

しつけ教室2回目です。

前回は座学のみで飼い主だけでしたが、今回からサラと一緒です。

以前、体験の時にサラと先生は会ったことはあるのですが、サラはすっかり忘れているようでした。

完全に不審者扱いされている先生の匂いをチェックして、まずはゆっくり歩く練習。

現在のサラは、自分の行きたいところにしか行かずグイグイ引っ張り、飼い主を完全に無視した散歩です。

ですが、飼い主を見たらご褒美作戦をするうちに、どんどん飼い主の方を気にするようになり始めました。

ただ、先生に言われないとタイミングが難しかったり、ご褒美のあげかたなどのアドバイスが大きいですね。自分ひとりだとわからないです。

教室に慣れてきた後半は、おすわりと伏せの練習。

先週、家で毎日やったのですが、成功率ゼロだったのに教室で先生がやったら、いきなりおすわり。

さすがに警戒心がまだ強く、伏せまではできませんでした。

次の日、家でおすわりをさせてみたら、

おすわりの練習

できるじゃん。

おすわり

ついでに伏せ。

ふせの練習

あと一歩。

もう一回、

ふせの練習

あら、できてしまった。

本当にちょっとしたコツの差でした。

1週間の練習は何だったんだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする