しつけ教室の復習

今日は、土曜日にしつけ教室で習った復習です。

散歩中に、家の前や道路で振り向いたらおやつをあげて飼い主の所までおやつをもらいに来る練習。

飼い主のところに来たら、良いことがあるよと覚えてもらうためです。

これは、『こっちおいで』の前練習になります。

まずは、車の入れない狭い路地で、

こっち向いた、おやつあげるよ。

おいでの練習

無視。

おいでの練習

道路がダメかと思い、家の敷地内で歩かせて、

こっち向いた、おやつあげるよ

おいでの練習

おっ食べるか

おいでの練習

やっぱりいらないか

おいでの練習

結局、外で一つもおやつを食べることができませんでした。

サラは、元保護犬で我が家に来るまで外の世界を知らなかったため、未だ外が安心できる場所ではありません。

そのため、おやつを外で食べることがなかなか難しいのです。

散歩は楽しそうに歩くんですけど、いろんな音に反応してしまったり、おやつよりも気が散る何かがあるようです。

とりあえず、あせらず続けてみます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする