トイプードルの退色

サラが我が家に来て3ヶ月ちょっと経過しました。

以前の写真を見返していて気づいたことが、

色が薄くなった?

トイプードルの退色

ということです。

左が我が家に来てすぐの写真で、右が現在の状態です。

サラが保護されてから、しばらくお世話になっていた方にお会いした時、「色がアプリコットみたいになってきたね」と言われました。

顔だけ比べても、

元保護犬トイプードル

今は、こんな色

元保護犬トイプードル

なんか同じ犬に見えないですね。

調べてみると、一般的にトイプードルの退色原因は、はっきりとはわからないものの

①シャンプーのやりすぎ

②バリカンによるトリミング

③ストレス

④加齢

⑤日光の浴び過ぎ

⑥栄養不足

などが言われているようです。他にもお産を経験した雌が、ホルモンバランスの変化で一気に退色が進むことがあるようです。

サラの場合、ホルモンバランスが崩れたこと、新たな環境のストレスが影響したかもしれません。

トイプードル

トイプードルの退色は、避けられない事のようです。

この色じゃなければイヤ!ということは全くないので、サラの毛色の変化を楽しみながら、過ごしていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする