犬のトイレシート比較

犬のトイレシートに違いがあるのか、我が家では4種類を買ってみました。

犬のトイレシート

比較したシートは4種類

・コストコで買ったアイリスオーヤマのペットシーツ。240枚1498円が安売りで1200円くらいで買ったと思います。

デオシートはホームセンターで112枚1400円くらい。

わんわんサラシートは近所のホームセンターでセールの時に登場します。200枚入って1000円しませんでしたが、定価ではもうすこしお値段がするようです。

・カインズホームで販売されているPet’s Oneの薄型ペットシーツは148枚で998円です。

元保護犬トイープードル

使ってみた結果

デオシートがダントツに良かったです

4種類の中で一番値段が高いデオシートは、シートの厚みがありかさばりますが、ダントツの吸収力があり、消臭効果も高かったです。

コストコで買ったアイリスオーヤマのペットシーツは、吸収スピードが遅くおしっこをした直後に上を歩いてしまったら、ちょっと足についてしまいました。

わんわんサラシートは、安かったのですがこのシートだけサイズが31×44 cmなんです。他のシートより縦が1~2 cm小さいサイズになっています。

このシートは、吸水性や消臭効果が、デオシートほどではないものの良かったのですが、サラがトイレシートの上を歩くとトイレトレーとズレてしまって直すのが面倒でした。

 

値段と使い安さが我が家にマッチしたのは、Pet’s Oneの薄型ペットシーツです。おしっこも広がらず吸収してくれますし、安いのでバランスが良いシートかなと思います。

元保護犬トイプードル

感想

サラは、おうちでおしっこをすることが多い上に、トイレの上を平然と歩くのでおしっこが付いてしまうことがあるので、1回で交換するため消費が激しいです。

なので、今のところお留守番は丈夫なデオシート、普段はPet’s Oneの薄型ペットシーツを使っています。

 

他にもペットシーツの種類はあるので、今後いろいろ試していきたいと思います。